遊戯王関連

2010年01月24日

遊戯王オンラインが3へ!

「遊戯王オンライン3 デュエルアクセラレーター」のベータ版が始まりました。

現行のバージョンは2月末日で終了だそうです。


で、取りあえず3をやってみた感想ですが・・・

今の所は使いずらいですね。


Windowsなんかもそうですけど、現バージョンの「2」は長い月日と共に改良に改良を重ねられ、完成度が高い訳です。

それにくらべて「3」はこれからより良くしていく、いわばまだ生まれたてのシステム。


でもこれまで実績のあるシステムを作りあげてきたコナミさんな訳ですから、

時間が経てば間違いないものに仕上げてくれると思ってます。


ベータ版は現在無料でCPUと対戦でき、ひょっとしたらオンライン対戦も無料で出来るようになるかもしれないので、取りあえず要チェック!

posted by 遊戯王 at 01:43| 役立つコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

アルティメット2日目

創世神デッキを回すも全然ダメ。っていうかこのデッキなんかもう古い。
自虐的ダメ出しをして、やはりトマハン帝に。
洗脳がいまいち浮いてたので《D.D.アサイラント》に変更。


星取表は、
創世神デッキ・・・★
トマハン帝・・・☆☆☆★☆☆☆☆


で2日目にして100勝達成。これをあと2週して3枚ずつ欲しいけど、
・・・疲れるよね。4時間くらいかかったよ。
回線遅いのかプレイが遅いのか、遅延最強だよ。途中でサレしたくなるもんね。


一応マッチデュエルの内訳として、ストレート勝ち(○○-)すれば☆5獲得。
(×○○)だと☆10で一番良い。次に(○×○)が☆8。


相手が明らかな初心者さん、またはCPUの場合はサレして(×○○)を狙いたい。
相手も☆が獲得できるし、多少失礼だがアリだと思う。


次に格下だけどそこまで初心者でもない人。
この場合は一戦目取れれば取ってしまって、(○×○)にもってくことにしてる。


あと初心者だけど回線やプレイの遅い人。これはさっさと(○○-)。


たまに1ターンやってこちらのデッキをうかがってからすぐサレして(×○○)を狙ってくる人がいるけど、よほどの初心者相手じゃない限りお勧めできない。
負けた時に途方もなくかっこ悪いからだ。


実際ライトロードでそういう人がいて、負けが確定したとたん切断する人がいた。
まあ長いし疲れるから気持ちはすごーく分かるけどねww


ライトロードきついけど、頑張ればトマハンでもなんとかなるもんだね。
そんなこんなでしばらく頑張りういっしゅ!


人気のオンラインゲームのブログを見てみよう!

posted by 遊戯王 at 20:11| プレイ日記っぽい日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

第2回アルティメットマッチ

アルティメットマッチがやってるようなので参加してみました。


案の定、景品の中に過去世界大会の景品でTPと交換でしか手に入らなかったレアアイテムがありますた。旧神の印とマキシマムシックスです。

マキシマムは自分もTP交換で持ってたけどとっとと良いカードに変えたのでラッキーっす。

実用性のないレアカード集めはほんと止めた方が良いよ。


で、やっぱりライトロード多いよね。

安定してるし事故も少ないデッキだね。

・・・が、基本強いデッキは嫌いなんで使ってないっす。

シックス全盛期の時も、デミス全盛期の時も使わなかったっす。

制限かけられてから使い始めたけどね。


とりあえずデッキレシピからトマハン帝でまわしてみますた。

勝率は4勝1敗。そのうちストレート勝ちが3つ。

で、今度は天使パーミッション

勝率は1勝1敗。最後の人がめちゃくちゃ遅くて、通常の3倍の時間がかかって途中でサレしますた。


感想としては、トマハンだとライトロードはつらい。

3回ライトロードとあたって1回負けた。

どっちかっていうと天使パーミッションの方が相性が良いハズ。

あとディスクガイが実装されたので「創世神と鳳凰神の神コラボデッキ」もよさげかな。


アルティメットはデュアルサモナー3枚欲しいのでもうちょっと頑張ります。

あとオンラインのパックやイベントカードのリストのカテゴリ作ったのでご参考にどうぞ。


人気のオンラインゲームのブログを見てみよう!
posted by 遊戯王 at 16:49| プレイ日記っぽい日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トマハン帝

リクルーターであるキラートマトから特殊召喚可能なザルーグで相手の手札を削ることを目的としたデッキ。
スタンダードな安定したデッキだ。

・モンスター×20
《キラー・トマト》×3
《首領・ザルーグ》×2
《魂を削る死霊》
《クリッター》
《スナイプストーカー》
《ならず者傭兵部隊》
《冥府の死者ゴーズ》
《魔導戦士 ブレイカー》
《サイバー・ドラゴン》
《ダンディライオン》
《N・グラン・モール》
《黄泉ガエル》
《D−HERO ディスクガイ》
《D.D.クロウ》
《風帝ライザー》
《雷帝ザボルグ》
《人造人間−サイコ・ショッカー》

・魔法×15
《収縮》×2
《貪欲な壺》×2
《大嵐》
《サイクロン》
《地割れ》
《早すぎた埋葬》
《地砕き》
《ライトニング・ボルテックス》×2
《月の書》
《強制転移》×2
《洗脳−ブレインコントロール》

・罠×5
《聖なるバリア−ミラーフォース−》
《リビングデッドの呼び声》
《激流葬》
《奈落の落とし穴》×2

・その他代替カード
《D.D.アサイラント》
《エネミーコントローラー》
《突進》
《光の護封剣》
《炸裂装甲》
など。

トマトから呼び出せるザルーグと死霊によって相手の手札を削ってアドバンテージを得る。

ザルーグは攻撃力が弱いので収縮や除去魔法を使って相手のモンスターを除去。

ボルテックスやスナイプのコストとしてライオン、カエル、ディスクガイ。
またこれらのカードとトマトは強制転移と相性が良い。

月の書はブレイカー対策のほかモンスターを守ったり、除去や奪われたりするのを防ぐのに使える。

クロウはディスクガイ対策や貪欲な壷を潰したり、蘇生を潰したりと幅広く活躍できるので大抵のデッキに一枚は入れておこう。


人気のオンラインゲームのブログを見てみよう!
posted by 遊戯王 at 17:32| デッキレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

天使パーミッション

天使パーミッションを紹介しよう。
ハマると国士無双の強さ。勝率も結構いいけど、玄人向けデッキだぜ!

・モンスター
《シャインエンジェル》×3
《クリッター》
《スケルエンジェル》×2
《ならず者傭兵部隊》
《冥王竜ヴァンダルギオン》×2
《裁きを下す者−ボルテニス》×2
《豊穣のアルテミス》×3
《マシュマロン》
《オネスト》×2
《冥府の死者ゴーズ》
《メタモルポット》

・魔法
《大嵐》
《サイクロン》
《早すぎた埋葬》
《光の護封剣》
《月の書》
《ライトニング・ボルテックス》
《地砕き》

・罠
《激流葬》
《神の宣告》×3
《聖なるバリア−ミラーフォース−》
《リビングデッドの呼び声》
《マジック・ドレイン》
《トラップ・ジャマー》×2
《天罰》×2
《強烈なはなき落とし》×3


メインはシャインエンジェルやアルテミスを使い、オネストで補助する。
クリッターからのサーチは場合によってオネストかメタモルを引っ張ってこよう。


ヴァンダルギオンは神宣などで相手のカードを無効化した時のみ召喚できるが、
ボルテニスは、はたき落としでも召喚できるのを覚えておこう。

うまく天使族を複数生贄にすればヴァンダルギオンを上回る破壊力を得ることが出来る。
ただし場に天使族以外のモンスがいるとアドバンテージで損をするので気をつけよう。


あとギオンは召喚を神宣で無効化しても発動しない。またダメージステップ中も発動しないので注意しよう。


またはたき落としはアルテミスとも相性が良い。
どんどんカードを回してカウンターカードで相手の魔法やワナを潰し、ギオンやボルテニスで一気に制圧するのが理想の形だ。


お触れとショッカーは神宣があれば必ず発動して潰そう。
なければ除去するしかないがショッカーならオネストで倒せるぞ。


人気のオンラインゲームのブログを見てみよう!

posted by 遊戯王 at 23:00| デッキレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<ショップ限定カード>

・100MP
* 《死霊騎士デスカリバー・ナイト》
* 《破壊竜ガンドラ》
* 《サイレント・マジシャン LV8》

・50MP
* 《サイレント・マジシャン LV4》
* 《マジシャンズ・サークル》
* 《マジシャンズ・クロス》
* 《E・HERO エリクシーラー》

・30MP
* 《バースト・リターン》
* 《バブル・ショット》
* 《バブルイリュージョン》
* 《クレイ・チャージ》
* 《宇宙の収縮》
* 《孤高の格闘家》
* 《魂吸収》
* 《六武衆の師範》
* 《ヴォルカニック・ロケット》
* 《テールスイング》
* 《大地震》
* 《幻銃士》
* 《グレイブ・スクワーマー》
* 《勝利の導き手フレイヤ》
* 《天空聖者メルティウス》
* 《疫病狼》
* 《悪夢再び》
* 《群雄割拠》
* 《メタルシルバー・アーマー》

・10MP
* 《ソイツ》
* 《マシンナーズ・スナイパー》

・4MP
* 《華麗なる潜入工作員》

ここもチェックだぜ!
posted by 遊戯王 at 18:32| オンラインカードリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。