遊戯王関連

2008年08月25日

アンデッドデッキ

簡単に作れてなおかつ強いアンデッドデッキの紹介。

undead.jpg


・モンスター

《巨大ネズミ》2枚、《クリッター》、《人造人間−サイコ・ショッカー》、《ならず者傭兵部隊》、

《お注射天使リリー》 、《ヴァンパイア・ロード》(略称:ヴァロン)2枚、《ピラミッド・タートル》(略称:ピラタ)3枚、

《魂を削る死霊》、《ゴブリンゾンビ》(略称:ゴブゾン)3枚、《龍骨鬼》2枚、《スナイプ・ストーカー》、

《冥府の死者ゴーズ》、《D.D.クロウ》 、《ゾンビ・マスター》(略称:ゾンマス)3枚


・魔法

《大嵐》、《サイクロン》、《生還の宝札》3枚、《早すぎた埋葬》、《スケープ・ゴート》、《強制転移》2枚、

《ライトニング・ボルテックス》、《収縮》、《生者の書−禁断の呪術−》2枚、

《エネミーコントローラー》(略称:エネコン)2枚、《地砕き》


・罠

《王宮のお触れ》、《激流葬》、《聖なるバリア−ミラーフォース−》 、《リビングデッドの呼び声》



ゾンマスがポイント。

ゾンマス発動→ゾンマスを捨てる→それを蘇生→蘇生させたゾンマス発動→ゴブゾン蘇生

などで大量展開を狙っていく。

宝札があれば手札もどんどん補充できる。ヴァロンとも相性がよい。


罠を警戒したいときは、破壊耐性のあるヴァロンやゴブゾンで仕掛けよう。

収縮とエネコンはヴァロンやゾンマスの補助。エネコンはゴブゾンを生贄にモンスターも奪える。


相手が《黄泉ガエル》を使ってくるようなら生者の書で除外可能。

また強制転移と相性がよいので、ピラタやネズミと交換してさらなる召喚が可能。



比較的初期にそれえやすいデッキ。

宝札が3枚に上級モンスターも多いので、手札事故防止のためデッキ数はやや大目の43枚。

必須はヴァロン、ピラタ、ゴブゾン、生者。

ゾンマスは無くてもいける。その際は宝札をいれず、

ネズミ、ならず、《異次元の戦士》、《異次元の女戦士》、《D.D.アサイラント》などを補充しよう。

デッキ数も少なめでOK。


人気のオンラインゲームのブログを見てみよう!

posted by 遊戯王 at 11:58| デッキレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。