遊戯王関連

2008年08月30日

外人さん用語について

外人さんとデュエルしていると、

たまにチャットで「gg」とか「lol」って打ち込まれるアレ。


・「gg」

「Good Game」の略。
良いゲームだったね!ってこと。


・「lol」

「laugh out loudly」、「laughing out loud」、「lots of laugh」
のいずれかの略で、日本語の(笑)的なもの。


また、「hi」とかけられたらそのまま「hi」と答えておこう。

「こんにちは」の挨拶。



Englishサーバーは時間帯によって人が多く、

またデュエルする分には会話も必要ない。


しかしトレードするとなると英語がわからないという君。

会話がなくても必要最低限のワードでトレードが可能だ!

日本のレートでは高いカードも、海外だと安い場合があるぞ。


やり方は、トレードチャットに、

「offer(出すカード)*** for(欲しいカード)***」と出す。

*はカード名。全角文字は文字化けするので注意しよう。

カード名は、持ってればデッキ編集画面でみて、英語名を打ち込もう。

持ってなければ、wikiで調べよう。


トレードの誘いがかかったら、まず「hi」と挨拶。

あとはカードをお互い確認して、「thank you」でOK。


もし何か話しかけられたら、「i'm JP i cant speak english」

「私は日本人っす。英語しゃべれないっす」と答えておこう。


万が一、延々と話しかけられるようなら、「sorry」でトレードを終了してしまおう。

興味のあるチャレンジャーはお試しあれ。


人気のオンラインゲームのブログを見てみよう!

posted by 遊戯王 at 16:43| 役立つコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。